包茎手術のクリニック選び

 

包茎手術のクリニック選びのポイント

 

包茎は、数ある男性特有の悩みの中でも特にコンプレックスとなりやすいものです。

 

このコンプレックスを抱えたままであると、女性に対して消極的になってしまうだけでなく、友人や同僚と気軽に温泉に入ることができないなど、様々なシーンで困ってしまうことも少なくありません。

 

また、包茎は単に見た目の問題だけでなく、長期間そのままにしていると衛生面での悪影響も心配される為、可能な限り早い段階で解決を目指すことが大切です。
そんな包茎を解決する為に、最も確実な方法が医療機関での手術や治療です。

 

包茎の対策法としては、手術以外にも矯正アイテムなどがありますが、これらの方法は効果に個人差があり、場合によっては悪化してしまうケースもあるので、正しく専門医の治療を受けることがおすすめとなります。
手術や治療を受けられる医療機関としては、主に泌尿器科と専門クリニックが挙げられますが、症状や予算によって、どちらを選ぶべきかは変わってきます。

 

一口に包茎といっても、真性やカントン、仮性といった様々な症状がありますが、真性やカントンの場合は健康上のリスクがある為、保険適用での手術を受けることが可能です。
但し、包茎手術の専門クリニックの場合は保険適用での手術は受けられないので、真性やカントンで保険適用の治療を希望する場合には、泌尿器科を選ぶ必要があります。

 

しかし、真性にカントン、仮性いずれの治療を受けるにせよ、最も重要なのは医師の技術です。
包茎のコンプレックスを解消する為には、単に余分な皮が無くなるだけでなく、自然な仕上がりであることが必要不可欠となります。
せっかく泌尿器科やクリニックで治療を受けても、跡が目立ってすぐに手術を受けたことが分かってしまうようでは、完全なコンプレックスの解消とはなりません。

 

確かな技術を持った病院、クリニックを見極めるコツとしては、しっかりと実績を確認することが第一ですが、それに加えてカウンセリング時の対応を見ることも大切なポイントです。
利益優先で手術を急がせるクリニックではなく、患者の希望を優先してくれるところを選びましょう。